自分の体の”ゆがみ”気になりませんか?

お知らせ

どんな夏

こんにちは、デカ眼鏡です(@_@)

 

今年の夏はなんだか変な天気が多かった気がしますね。

どんな夏だったのか振り返ってみました

 

『福岡や那覇など西日本では平年よりも晴れた一方で、東京や仙台など東日本では平年にくらべて日照時間が半分~半分以下。

仙台は、下旬になって少し巻き返しましたが、中旬は10日間で2時間ほどしか日差しの届いた時間がありませんでした。』

『夏の空気を運んでくる太平洋高気圧が、沖縄付近では大きく張り出したものの、本州付近まで張り出した日が少なく、東日本や東北付近に前線が停滞したり冷たく湿った東風が入りやすかったりしたためです。

 

気温も西で高く、東で低い状態で、8月1日~30日の平均気温をみてみると、西日本では軒並み平年より高く、那覇は過去最高。8月の平均気温は30.5℃は、過去およそ130年なかった暑さです。

 

一方、東北は平年より低く、30℃以上の真夏日が仙台で6日、青森で2日しかなく、8年ぶりの涼しい夏となりました。』

 

なるほど、やっぱり今年も大阪は暑かったんですね。

でも全国的には冷夏で苦しんでいる地域もあるようでしたし、大阪の熱さをおすそ分けしたいものですね。(@_@)