自分の体の”ゆがみ”気になりませんか?

お知らせ

ビリヤード

こんにちは、お杉です。 息子がスポッチャに行きたいと言うので行ってきました。

これやる〜と駆け寄ったのはビリヤード。 えーと?どうやるんやったっけ? 記憶を頼りに構えて、えいっ!スカッ。ゲラゲラ笑う息子。 腹立つ。しかも超恥ずかしい。 自分のことは棚に上げて独自ルールで暴走しだす息子。その棒はそのようにして使うのではない。 恥をかき捨て隣の中学生グループをガン見。なるほどなるほど。どうにかこうにか当たるようになってきました。 玉が無くなるまで順番に入れていくだけの大ざっぱなルールでしたが親子ですごく楽しむことができました。ビリヤード、おすすめです。