自分の体の”ゆがみ”気になりませんか?

お知らせ

こんにちは、本院の高谷です。 突然ですが、神社に行くように計画を立てているのに行く当日にいつもは起こらないような出来事が起こり、行けないこととかありませんか?それはもしかしたら神様に呼ばれてないからかもしれませんね。

 

そんな不思議な力が強いと言われている神社があるらしいのです。

 

「神様に呼ばれた人だけが行ける神社」と言われているのが、玉置神社(奈良県十津川村)や、天河大弁財天社(奈良県天川村)、そして、岡山県津山市にある「サムハラ神社奥の宮」です。 サムハラ神社は弾よけ・事故除け・災難よけに御利益があるとして、ここ最近話題となっている神社です。現在、大阪市阿波座にある本宮の「奥の院」という位置づけになっています。

これらの神社、いくら予定と計画をきちんと立てていても、ご縁がない人は急な仕事や用事が入る・道中で道に迷う・事故に遭う・カーナビが突然狂うなどの理由で、たどり着けないとされていますが、サムハラ神社奥の宮が前者2つの神社よりも難易度が高く、たどり着きにくいとされて言われているようです。

何故そう言われているかというと、

 ・道路に看板もなかった(玉置神社は看板がある)(2016年9月に看板できました)  ・路線バスもない(玉置神社は土日祝限定で予約制の路線バスがある)  ・Googleマップで検索しても出てこない  ・カーナビで出てこない機種も多い  ・この付近、docomo以外は圏外だった

という理由があるからです。

さらにある人の話では、事前に計画をしっかり立てているにもかかわらず、

   ・普段起こらないような渋滞に巻き込まれる

     ・交通機関に大幅な遅れが出ている

     ・それまで快晴だったのに、突然大雨が降る

     ・カーナビが迷い、南北に行ったり来たりを繰り返す

  ・携帯やスマホがことごとく圏外に        

等等・・・

このような普段は起きないような不思議な出来事が起こり、目的の神社までたどり着けないことがあるようです。その分御利益も強く、特にサムハラ神社の指輪の御守りは準備出来次第、すぐになくなるほど、求める人も多いようです。

これだけ本当に力が強いなら一度はお参りしてみたいですね。