自分の体の”ゆがみ”気になりませんか?

鴻池整骨院について

よくあるご質問

Q
ゆがむとなぜ良くないの?
A
水の入った重いバケツを持ち上げたときを想像してみて下さい。 どんなに体を鍛えていてもすぐに疲れてしまいますよね。 それは体の重心がずれて負荷を支えるのが骨格ではなく筋肉に依存してしまうからなのです。もし重心が狂っていて背骨が体重を支えることができないと、筋肉がバランスをとるために無理をしますが、やがて疲れてしまいます。それが腰の筋肉ならぎっくり腰、首や肩の筋肉なら寝違えや肩こり、だるかったり、違和感があったりというのが日常的になります。 そういった状態が長く続くと、ついには関節軟骨が飛び出したり(ヘルニア)、 すり減ったり、はたまた骨そのものが変形したりしてしまい、最後には立てなくなります。もうおわかりですね。ほんの少しのゆがみでも長年放置していると大変なことになるのです。
Q
腰痛を治してもらうことはできますか?
A
腰痛とは病名ではなく、症状を指します。腰痛が出る傷病は様々ですが、ほとんどはゆがみからくる、筋肉性の腰痛と関節性の腰痛に分けられます。 どちらも、長時間の立位や動かしたときの痛みが特徴です。当院の治療によりほとんどの腰痛は2~3回ほどで改善されていきます。
Q
寝違えってどういう症状?
A
寝違えとは、朝目覚めたときなどに感じる急性の筋肉や関節の痛みです。よく枕が高すぎたためとか言われますが、本来人間の頚部は非常に柔軟です。 しかし、頚椎にゆがみがあると、筋肉の過緊張や頚椎の関節の可動性の低下などが起こります。 そうすると、ちょっと無理な体勢で横になって寝ただけで、対応しきれなくなった筋肉や関節が無理に引き伸ばされ損傷してしまうのです。 時間がたてば痛みが引くこともありますが、傷めた筋肉やゆがんでいる頚椎を放置しているとクセになってしまいます。 また、どの方向に寝ても寝付けなくなったり、首の痛みで目が覚めたりと、睡眠障害の原因にもなってしまいます。1回でも寝違えを経験されたことがある方は当院の受診をお勧めします。
Q
肩こりになる原因は?
A
ゆがみのある状態が長時間続くと頚椎を支えている、肩周辺の筋肉の血行状態が悪くなります。そうすると血液中の酸素や栄養素が筋肉の隅々に行き渡らなくなり筋肉疲労を起こします。 これが肩こりとなって現れるのです。マッサージなどでコリ感のある筋肉をほぐすと、一時的には血行が改善され楽になりますが、原因である首のゆがみがとれなければ直りません。当院では、整体治療と矯正治療の併用により完治を目指しております。
Q
膝の痛みを治したいのですが・・・。
A
原因不明の膝の痛みのほとんどはゆがみのために起こる不良姿勢からきます。 重心が体の真ん中から外れると、膝関節は常に曲がっていて伸びることがなくなってしまいます。例えば、腰を丸めた状態で歩いてみて下さい。 膝は常に伸びずに曲がっていますね。この状態が長く続くと膝関節は疲れて固まってしまいます。 さらにほうっておくと、傷ついた筋肉や靭帯・軟骨が損傷し、痛みがでてきます。 最後には膝の関節を作る骨自体が変形を起こしてしまいます。 これが変形性膝関節症です。当院では、膝の痛みのある方には、膝の治療に加え体の重心を改善するための、腰の矯正や整体治療をお勧めしています。
Q
なぜ整骨院で耳つぼダイエット?
A
体への負担にはゆがみと体重があります。ゆがみに対して矯正や整体治療で改善し、さらにダイエットで体重を落とすことで体への負担を減らすことができます。 当院の耳つぼダイエットは筋肉を落とさずに体脂肪を減らすダイエットです。そのため、このダイエットのみで長年続いていた腰や膝の痛みがなくなった方も大勢おられます。

鴻池整骨院のご案内

40-02

〒578-0974 大阪府東大阪市鴻池本町6-1
TEL:06-6744-2767 FAX:06-6744-2767